0~3歳親子クラス
0歳からママとはじめる英会話

0~3歳親子クラスの特長

英語耳と英語脳の土台作り

0~3歳頃の乳幼児期のお子さんは言葉の天才!英語が外国語になる前に、無理なく英語耳と英語脳の土台作りをします。

親子で英語に親しむ環境作りをサポート

講師は日本人、子育て中のママです。ご家庭での英語の取り組みのヒントや、親子の時間をもっと楽しくする遊びがいっぱいのレッスンです。

絵本と英語が大好きなお子さんに

絵本をたくさん読むことは言葉の習得においてとても大切。乳幼児期から英語絵本に親しみ、日本語の絵本も英語の絵本も同じように楽しめるお子さんに育てます。

レッスンの内容

語感を育てる英語歌

親子でたくさん触れ合いながら、英語の歌を歌います。ライミング(言葉遊び)を含んだマザーグースや子守歌、手遊び歌は、語感を育て、英語を聞く耳を作ります。英語特有のリズムやイントネーションを身に付ける基礎にもなります。

絵本の読み聞かせ

絵本は言葉の宝庫。レッスンでは季節やテーマに合わせて毎回絵本の読み聞かせをします。また月に1冊お母様自身にも読み聞かせの練習をしていただきます。子供たちはママの読む絵本が大好き。絵本を通してお家でも親子で毎日英語に親しむ環境作りをしていきます。

季節を感じる親子遊び

たとえば春にはお散歩ごっこ、夏には魚釣り、秋には落ち葉集め...と、レッスンには季節を感じられる親子遊びがたくさん登場します。子供たちの日々の生活とレッスンがリンクすることで、英語をより身近に感じることができます。

英語でクラフト

トドラークラス(しっかりあんよ~)からは、シール貼りや色塗りなど、季節やレッスンテーマに沿った工作遊びも行います。

英語だけではない体験・学びの場

お子さんにとって...

教室は単に英語を学ぶだけの場ではありません。様々な体験や、先生、クラスメイトとの関わりの中で、コミュニケーション能力や協調性も徐々に育まれていきます。まだ幼稚園に通う前のお子さんにとってはとても大切で貴重な時間です。

お母さんにとって...

レッスンはお母さんにとってのリフレッシュの場にもなっているようです。自分の英語の勉強にもなります、という声も多く聞きます。普段お家では気づかないお子さんのいいところや成長が教室で発見できる!なんてこともたくさんありますよ。

クラス分け

ベビー(首がすわって~)

お母さんとたくさんスキンシップをとりながら、まずは耳からいっぱい聞いて英語のシャワーを浴びます。

トドラー(しっかりあんよ~)

真似っこ上手な1・2歳児さん。少しずつ自分でも指示に沿った動作をしたり、英語を口に出してみたりできるようになります。

プリ(年少前)

お喋りがどんどん上手になるこの時期。同時に英語も伸ばすチャンスです。年少~の本格的な学習に備えて親子でウォーミングアップをします。