ブログ・お知らせ

2018-04-18 09:00:00

【絵本多読】「英語の絵本、楽しい!」という気持ちを育てる

【絵本多読】をカリキュラムの柱の一つにしている幼児小学生のクラス。

 

レッスンでは様々なアプローチから、絵本に取り組んでいます。

 

E79F5686-D281-4F62-82B3-79E339602CFE.jpeg

 

■私がストーリーをそのまま読み聞かせる

 

■子供たちと対話しながらお話を読む

 

■チャンツや歌がついた絵本を音に合わせて一緒に読む

 

フォニックス学習用絵本で文字を見て子供たちが自力読みする

 

 

など。それぞれ狙いが違って、養える力も当然違います。

 

そして子供たちの様子を見ていると、得意な、または好きな「絵本の取り組み方」も一人ひとり違うようです。

 

 

幼児~低学年のうちは様々な角度から絵本に触れながら、

 

まずは英語の本が楽しい!」と思える気持ちの土台をつくることが何より大切。

 

 

今、BBカード・絵本多読クラスの子たちはみんな、レッスン内の絵本の時間が大好きです。

 

宿題の絵本も毎回喜んで選んで帰っていますよー(^_^)