年少年中|キンダークラス

年少・年中クラスでは、BBカードたくさんの絵本ジョリーフォニックス楽しみながら英語のリズムと語感、基礎単語、表現を身につけます。

 

【キンダークラスのレッスン内容】

 ■BBカード

 E7B2A9C2-40D0-4FDA-BB40-11C0114DB87F.jpeg

 

BINGOなどのカードゲームをしながら、64種類の基本英語構文を繰り返し、耳と口のトレーニングをします。徐々に自分でも口に出して文章が言えるようになり、文に出てくる単語の意味なども理解していきます。年長以降での本格的なBBカードの学習への準備段階です。

(※BBカード学習ステップ、効果について詳しくはBB・絵本多読クラスのページをご覧ください。)

 

 

■絵本音読

  DA3F3D7A-2096-4AF1-B185-4C6745BFC07E.jpeg

  

Oxford出版のPotato Palsを月に1冊ずつ読んでいきます。幼児にとって身近な基本の重要単語・表現がたくさん詰まった絵本です。チャンツや歌に合わせて絵本を読むことで、英語のリズムが自然と身につき、単語単位ではなく文単位で英語を聞き口に出すことに慣れていきます。

 

 

 ■ストーリータイム

 B94796C8-A93B-4362-A301-4BFC0518C443.jpeg

 

毎回季節や月のテーマに合わせたたくさんのお話を読みます。当教室の読み聞かせは講師が一方的に読むのではなく、子供たちと対話し英語のアウトプットを促しながら行ないます。ネイティブの子供向けに書かれた絵本は生きた英語表現の宝庫です。また、お話を通してのちの英作文にもつながる想像力や考える力、読解力も育ちます。

 

■ジョリーフォニックス

  7ED9C66F-E74B-45A2-B646-017AD650ABFC.jpeg

 

読み書き、発音の基礎となる英語の音声ルール【フォニックス】を、楽しいアクションやストーリーを交えながら体得します。文字への興味が高まる幼児期に、重要な42の文字と音の関係を学ぶことで、後の読み書きをスムーズにします。

 

その他、お子さんの様子に合わせて歌遊びなども取り入れながらレッスンを行っています。

 

 

【家庭学習】

毎週CD付き英語絵本(CTPのLearn to Read、ScholasticのSight Word Readersなど)を2~3冊ずつ貸出し、CDを聞きながら本を読むことを宿題としています。

語学の習得には繰り返しと積み重ねが必要です。ご家庭でもご協力をお願いしています。

 

 

【イベント・行事】

2017年度にはBBカードゲーム大会、絵本暗唱発表会、ハロウィン特別レッスンを行いました。年度によって時期や内容は異なりますが、特別レッスンや保護者参観など在校生向けイベント・行事も毎年企画しています。

 

開講スケジュール

レッスン費用

体験レッスン予約

 

 

レッスンの様子は【ブログ・お知らせ】のページでもご覧ください。